星へ行く船 担当によるつぶやき11

 

 

 

わーい!

 

 

遅ればせながら!!

 

 

できました……5巻!!

 

 

 

 

 

 

あゆみちゃん、可愛いなぁ。

既刊と絵の構成が違うので、良い意味で予想を裏切ることができていたら、うれしいですね。

 

 

 

色々と準備やら、なんやかんやあって、落ち着かない日が続いていて、終わった実感がいまいち持てなかったのですが、

この写真を撮りながら、「ああ、終わったんだなぁ……」とじんわり。

 

 

なんだか色々忙しかった気もしますが、本が出来るとさっぱり忘れますね。

 

(唯一ちゃんと記憶があるのが、Perfumeの「FLASH」と大滝詠一の「君は天然色」を永遠ループで聴いていた思い出……この曲聴いたら一生この仕事思い出しそうだ。)

 

 

5巻の目玉は書き下ろし「バタカップの幸福」、ですね。

当初は1~4巻のみだった書き下ろし短編を、なんとなんと!

5巻にも【出血大サービス】で書いてくださったのでした。

これが、めちゃくちゃ良いのですよ。

 

お楽しみください。

 

 

ゲラを読みながら、あゆみちゃんや太一郎さんたちと会えなくなるのかと思うと、淋しい気持になっていました。

またいつか会えると良いなぁ。

 

 

 

と、その前に、みなさまのもとへ元気に旅立っていきますように。

 

 

 

来月の大阪行きのときには、美味しいタコ焼きが食べたい編集でした!

 

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加